BLOG ブログ

足裏が痛い!足底筋膜炎に良い靴とは?

足裏が痛い!足底筋膜炎に良い靴とは?

足の裏が痛い!足底筋膜炎に良い靴の条件

足底筋膜炎
起きた時、足をつく一歩目に「痛い!」と感じたことは御座いませんか?
長時間歩き続けると足の裏が痛くなることが御座いませんか?

もしかしたら、その症状は、「足底筋膜炎」かもしれません。

「足の裏の痛みで病院に行ったら足底筋膜炎なので、シューフィッターがいる靴屋さんで「しっかりとした靴」を選んでもらいなさい」とお医者さん言われて来ました。

というお客様にご来店いただく事があります。

なぜ、「しっかりした靴」を履くと足底筋膜炎に良いのでしょうか?また、それはどんな靴でしょうか?

今回はご相談が多い「足底筋膜炎に良い靴の条件と当店の取り組み」についてお話ししたいと思います!

そもそも足底筋膜炎てどんな病気?

足底筋膜炎

①土踏まずが少ない偏平足の方
②土踏まずが高すぎるハイアーチの方
③合っていない靴を履き続ける事
➃急な運動や、運動をやり過ぎた時
⑤急激な体重の増加

このような事が原因で足のアーチが崩れ、足底筋膜が圧迫されることにより、土踏まずやかかとなどに痛みが出るのです。
痛みは長く続く事が多く、いったん治まってもまた足裏にストレスが掛かると再発する事があります。

病院へ行ってレントゲンを撮ると、かかとに「トゲ(踵骨棘)」が見える場合もあります。
シップや痛み止めの薬をもらう事がほとんどがで、まれに足底装具(インソール)を処方してくれる病院もあります。

痛みを和らげる靴の条件とは

かかとのカウンター
では、足底筋膜炎になってしまったら、どんな靴を履いたらいいのでしょうか?

良い靴の条件

①紐やマジックで足の甲をしっかり押さえられる
②踵がしっかりと支えられて、蹴り出すときに踵が浮かない
③爪先にゆったりとした余裕があり、足指を圧迫しない
➃足のアーチが適度に支えられるように立体的になっている
➄柔らかすぎず、硬すぎず適度にクッション性がある

以上が「足底筋膜炎」になってしまったら履いたほうが良い靴の条件です!

どうでしょうか?意外に思った方もいると思います!

どうしても痛みがあると緩く大きめのぶかぶかの靴を履いてしまいがちですが、そうすると足が靴の中で動いてしまい、しっかりと足を支える事ができません。

せっかく、病院で足底装具(インソール)を作製しても足が動いてしまっては効果も得られにくくなります。
しっかりと支える事ができないと、歩くときにふらつきやブレが生じ、ストレスが掛かる為なかなか良くなりません。

特に、②の「靴のかかと部」が「足の踵」をしっかりと支えているかどうか?
を私たちシューフィッターは見るようにしています。

靴のかかと周りを触ったときに固くしっかりとした「カウンター」が入っているか? が大事なんです。

ぜひ、靴選びの時には参考にしてみてください。

オーダーメイドインソールさえ入れれば、どんな靴でもいいと思ってご注文を頂く事が多いですが、しっかりと上記の説明をしてご納得いただいております。

ただし、炎症が激しく足部が腫れあがっている時に、紐靴などで締め付けると余計に痛みが出る場合もございますので、ご注意ください!!

①足底筋膜炎に良い靴をご紹介します!

足底筋膜炎に良い靴
当店の品揃えの中で、「足底筋膜炎に良い靴」を勝手にご紹介します!

1足目は、ニューバランス565 ¥10,890 です!

①踵のカウンターがしっかりしている
②爪先が広い
③紐で中足骨をしっかりホールドできる
➃適度なクッション性がある
➄価格も手ごろ

などの点でおススメしています!こちらの靴に機能的なインソールを入れる事でさらに安定感が増します。

②足底筋膜炎に良い靴をご紹介します!

足底筋膜炎に良い靴
続いて、本気で何とかしたいお客様向け

同じくニューバランスの made in USA 990v5 ¥30,800 です。

①幅が広くしっかりと爪先に空間がある
②踵の安定感は抜群に良い
③長く履いてもヘタりが少ない
➃紐をしっかり締めた時のフィット感は抜群に良い
➄私はこれで足の痛みがなくなりました

こちらは、ニューバランスでも最高峰の履きごごちです!
一度履いてしまうと他の靴が履けなくなってしまうぐらいに個人的には好きな靴です!

実は、私も土踏まずが高く不安定になりやすいため、一度足底筋膜炎になったことがあったのですが、こちらの靴と「オーダーメイドインソール」を使ったことですっかり良くなりました!

難点は入手が年々困難になっている事です。世界中で人気がある為、入荷待ちになる事が多いです。

その他にも「足底筋膜炎にお困りお客様」向けの靴は色々御座いますのでぜひご来店お待ちしております。

②足底筋膜炎に良い靴をご紹介します!(室内履き)

足底筋膜炎に良い靴
そして、家の中のリビングやキッチンで、足の痛みをかまんしているお客様におススメなのがこちらです!

前田工業・パザパ・ルームシューズ ¥11,000

①中敷きの調整が可能
②甲をマジックテープでしっかりと抑えられる
③本革で長持ち

室内履きは、どうしてもかかとがある靴では大変です。こちらの商品は、甲部が広く調整できる事でしっかりと足を抑えられるので踵の浮きを軽減できます。うちの母も履いてもます!

足底筋膜炎によいマッサージとストレッチ

ふくらはぎ柔軟性テスト
当店に「足の裏が痛い」と来店されたほとんどのお客様に共通して言える事は「ふくらはぎが固い」という事です。

当店に設置してある「ふくらはぎ柔軟性テスト(ストレッチボード)」を行うと、合格点 25度の角度で立っていられないお客様が非常に多いです。それと、踵を着けたまましゃがめないお客様もいます。

ふくらはぎの柔軟性を保つことが足底筋膜の緊張をほぐし痛みの緩和にも繋がる考えられますので、痛い方は、ぜひふくらはぎのマッサージ&ストレッチをしてみて下さい。



足底筋膜炎のお客様に、当店の取り組み

足型測定
それでは最後に、

サワムラヤ靴店では、「足底筋膜炎でお困りのお客様」が来店した場合の取り組みについてお話しします。

①どのような状況で痛くなったのか詳しくお聞きします。
 「その時履いていた靴」や「足のどこが痛むか」などお話しを聞かせて頂きます。
  仕事用の安全靴が原因で痛くなったという方も多いのです。

②無料足型測定をして足の状態を見る
 足の長さや幅、足圧など詳しく計測をして、説明を致します。

③足に合った靴を選びます。
 デザインやどんな時に履く靴か、または予算などいろいろ相談しながら足になった靴を選びます。

➃必要であれば、インソールを提案します。
 インソールにも既製品からオーダーメイドのものまで、御座いますのでお客様と相談させて頂きます。
 インソール価格は、おおよそ既製品で3000円と7000円 オーダーメイドインソールで10000円となります。

➄アフターフォローも致します
 お買い上げ後も違和感があれば無料で調整いたしますので、お気軽にご連絡ください。


ご相談のご希望の方は、事前にご連絡いただけると助かります。

電話番号は、

029-873-2725 

「公式ラインアカウント」

でもご予約を承りますので、よろしくお願いいたします。

どうしても、お店に来れないというお客様向けに「自宅にオーダーメイドインソールが届く・足楽インソール」サービスもございます。
こちらもご覧ください。

https://sawamuraya.hp.peraichi.com/


以上、長々と書いてしまいましたが、「足底筋膜炎にお困り」お客様のお役に少しでも立てれば思います!

最後まで読んでいただいてありがとう御座いました!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。