アメリカ横断ウオーク2001 オフィシャルシューズ
アメリカ横断ウオーク2001 オフィシャルシューズ(2001年4月〜9月)
写真提供:読売新聞社
[写真提供:読売新聞社]
日本ウオーキング協会(JWA)と読売新聞社の主催で、サンフランシスコ講和条約50周年記念、日米友好新世紀プロジェクトとして、2001年4月〜9月、「アメリカ横断ウオーク2001」が開催されました。このイベントに、「ワールドマーチ」がオフィシャルシューズとして隊員をサポートしました。

広大なアメリカ大陸横断約5000キロ踏破は「日米友好」「健康」「自然」といった様々な視点からも意義があり、さらに、日米両国は2001年9月8日に講和条約締結50周年を迎えたことから、記念式典も開催されました。首都ワシントンを4月に出発し、この記念すべき式典の行われたサンフランシスコへのゴールを目指すウオーキングは、まさに日米友好のシンボルとなりました。